スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol. 19  伊勢志摩の方言&プレゼント当選者発表♪

「あんごよ、げったいしたわ」

・・・わかります

これは、
私の母の生まれた菅島の方言です

訳しますと。。。

「ばかねぇ、がっかりだわ

アクセントは

あんごよ、げったいたわ


赤字のところを高く読みます

さぁ~みなさんご一緒に

あんごよ、げったいたわ


・・・なんだか、

のっけから叱られてるお話で失礼します


番組では
「高校生レストラン」の伊勢弁のこと
ちょっと
文句つけましたが、
ごめんなさい


でもあのドラマ、
大好きなんだな~

実際に
相可高校の生徒さんと
一緒にお仕事したことがあるのですが

みんな、本当に
一生懸命

ドラマの中で方言を使うことで
彼らの素朴さや一生懸命さが
とってもよく出ていると思います

「うちらのレストランやろ



「私たちのレストランでしょ

より、
いいな~

なんだか
神木君がこっちの方言しゃべってると
くすぐったい気がします


細かく言うと
多気町あたりでは
地元の言葉を「伊勢弁」とはあまり言いませんが・・・

だって
松阪に近いし・・・

伊勢と松阪でも
番組で紹介しましたように
松阪周辺では

「テレビがやぶれた」

なんて言わないようで・・・

(やぶれたこわれた)


鳥羽出身の私も
高校時代、
伊勢の子達が

「○○○やよ~」

と言っているのをきくと
なんだか
あ、ちがう。。。
と思ったものでした


あと、
津市以北の子達の

「~しとるん

のアクセントにも戸惑いを感じました


おそらく伊勢志摩では

「し と る ん


しかし、津市以北では

「し と る ん


ってなっとるんです

わかります


どこへいってもそうなんですが
方言だけでなく
アクセントもびみょーに違う・・・

その発見がおもしろい

ちなみに、
熊野市にある「鬼が城」

地元の方は

にがじょう」

と、「お」にアクセントがつきます
へぇ~(古っ

初めて聞いたとき、意外でした


まあでも、
旅先でその土地の言葉を聞くと
旅行に来たな~という気分になれます

伊勢志摩にお越しの際は
伊勢志摩言葉を楽しんでいってくださいね



5月のマンスリープレゼント当選者発表

津市  ラジオネーム さあさ さん

おめでとうございます

楽しみにしていてくださいね



















スポンサーサイト

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。